Monthly Archives: 5月 2017

出会い探しの絶対条件!出会い系サイト登録後にまずすべきこととは?

出会い系サイト登録後には、まずいくつかすべきことがあります。そうしないと連絡先の交換ができなかったり、女性にメールしてもまったく返信をもらえなかったりします。

「出会い系初心者で、何をすればいいか分からない」
「お金を無駄にしたくない」

そのような方も多いことでしょう。そこで当記事では、出会い系サイトに登録したらまずは何をすべきか、ご紹介したいと思います。

出会い系サイトに登録したら何をする?

年齢認証を済ませましょう

出会い系サイト登録後に最優先ですべきことは、年齢認証です。

出会い系サイトは、昔はアダルトサイトのような簡易な年齢確認があるだけで18歳未満でも利用することができたのですが、今は規制が厳しくなって、18歳以上であることを何らかの形で証明しないと、サイトのすべての機能を使うことができないようになっています。

その「機能」とは何かというと、たとえば掲示板への投稿であったり、メールの送受信であったりと、サイトによってまちまちです。

が、連絡先の交換ができないというのは、わりとどこのサイトでも同じではないかと思います。18歳以上だと証明しないことには、ライン交換も何もないのです。

年齢認証の方法は、たとえば身分証明書を撮影してそのデータをメールで送付したり、クジレットカードでポイントを購入したりと、色々とあります。

サイトによっては、年齢認証のために、クレジットカード払いなら数十円単位でポイントを購入できるようになっていることもあります。それ専用のページがあるはずですので、そこに書いてあることをよく読んで、年齢認証を済ませましょう。

プロフィールを充実させる

年齢認証を済ませたら、次はプロフィール設定です。プロフィールは出会い系サイトにおけるあなたの顔、あなたのプロフィールを見て誰かが興味を持ち、メールしてくれるかもしれません。

できるだけ詳細に設定することで、女性が興味を持ってくれる可能性は高くなります。特に自己紹介文には力を入れてください。

どのようなことを書くかですが、全体的に当たり障りのない内容にしたほうが良いです。

たとえばサイトに登録した理由、職業、休日の過ごし方、どんな人を求めるかなど、書くべきことは色々と思い当たりますが、「セフレが欲しくて登録したとか」「巨乳の女性と知り合いたい」とか「ブサイクには興味がない」とか、そのようなことは書かないほうがよいでしょう。

一緒に楽しい時間を過ごせる人が見つかればいいなと思っています、とりあえず友達として仲良くなりたいです、といった感じにしておいたほうがいいです。

セックスのことを言うと女性はひいてしまいますし、身体的な好みは性癖と結びつくため気持ちが悪く、ブサイクうんぬんは単純に「性格悪い人だなあ」と思われてしまいます。どんな女性に対しても不快感を与えない内容を心掛けてください。

掲示板に投稿をしましょう

プロフィールを充実させましたら、友達募集などのピュア系の掲示板に、相手を募集する旨書き込んでください。掲示板経由で女性からメールが届くことはめったにありませんが、投稿しないよりはマシです。

なぜピュア系の掲示板が良いのかというと、今の出会い系サイトは、その人が過去にした掲示板投稿を確認できるようになっていることもあるからです。

「セックスできる人募集しまーす」などと書き込んでしまっては、プロフィールを無難に仕上げた意味がありません。セックスの相手を探すときには、女性の書き込みを閲覧して、その投稿主にメールをするという形を取りましょう。

自分でセックスの相手を求める書き込みをしてはいけません。

まとめ

以上、出会い系サイトに登録したらすべきことをご紹介いたしました。以上のことを済ませましたら、あとは掲示板やプロフィール検索経由で好みの女性を探し、メールする、の繰り返しです。

うまくいかないことも多いですが、諦めず、粘り強く相手を探していきましょう。

関連サイト情報【mコミュ退会しようぜ.net

不倫サイトで出会いを探す時の心構えとベストなアプローチの仕方とは

不倫サイトで女性にアプローチをするとき、どういう内容のメールをすればいいのか、わからないという方も多いのではないでしょうか。

失敗するとお金が無駄になってしまいますから、慎重を期すに越したことはありませんが、こういうのは考えれば考えるほどわからなくなってくるものです。

「出会いの確率を高めたい」
「なるべく出費を抑えたい」

そのような方のために、この記事では女性へのアプローチの仕方をご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

不倫サイトで出会いを探すときの心構えとは?

まず知っておいていただきたいのは、女性からの返信は来ることのほうが珍しいということです。それは何故かというと、女性は黙っていても、誰かにデートに誘われるからです。

何人もの男性からアプローチを受ければ、その中からイケメンの人、お金持ちの人を選ぶのは当然のことです。

彼女にアプローチした男性のなかで、1、2を争うくらいに魅力的でなければ、返信を貰えることはありません。それが普通ですので、返信が来ればラッキーといったくらいの心構えでいましょう。

高望みをしてはいけません

出会いの確率を高めるには、高望みをしないことです。どうせ会うなら綺麗な人がいい、献身的な人がいい、すぐにセックスさせてくれる人がいい、と考えてしまいますが、そういう女性はモテますから、競争率が高く、メールしても反応なしといったことがほとんどです。モテる女性のもとには、モテる男性からメールが届くのですから。

お金を多少無駄にしてもいいと考えるなら、モテそうな女性にアプローチしてもよいでしょう。しかしなるべく出費を抑えたいと思うなら、あまりモテなさそうな人を狙ったほうがいいですね。

女性へのベストなアプローチ方法は?

まずは相手のプロフィールを確認

その女性にメールする前に、まずはプロフィールを見てください。どういうことが好きで、あるいは嫌いで、どういった理由でサイトに登録したのか。しっかりと確認しましょう。

そのうえでメールの内容を考えます。

なぜメールしたかを明確に

メールのポイントは、なぜメールしたのかを明確にすることです。誰に送っても問題なさそうな内容だと、「コピペで色んな人にこのメール送りつけているんじゃないの?」と疑われてしまいます。

彼女のプロフィールにあったことを踏まえて、こういう理由でメールをしましたと必ず書いてください。その理由については、その女性の魅力的な部分や、自分との共通点にすると良いでしょう。魅力や共通点が見つからなければ、嘘をついても構いません。

たとえばその人が、夫がセックスに応じてくれないとプロフィールに書いていたなら、「僕もなんですよ。同じだと思って思わずメールしちゃいました」みたいに言えばいいのです。

関連サイトもご参照下さい→不倫サイト攻略法

いきなり連絡先交換やデートの話はしない

連絡先の交換を申し出たり、デートに誘ったりするのは、仲良くなってからのほうがいいです。すこし話してみて、いい感じに盛り上がったと思ったら、「フリーアドレスとかでも結構ですので、直接お話ししてみませんか?」と誘ってみてください。

「もし無理でしたら、このままでも大丈夫です!」と付け加えるのを忘れずに。人によっては数日はサイト内で話したいと考えていることもありますからね。

デートに関しては、直接メールなどで話すようになってからのほうがいいです。サイト内で話している段階で誘うと、焦っているような感じが出てしまいますから。

反応が悪いと思ったら諦める!

不倫サイトでは、女性はメール無料とされていることが多いですから、なんとなくメールを返信する人もいます。暇つぶしみたいな感覚です。

なんだか返事がそっけないなーとか、話に乗ってきてくれないなーと思ったら、その人はただなんとなく返信している可能性が高いです。会えないことのほうが多いので、別の女性に狙いを移したほうがよいでしょう。

以上、アプローチの仕方をご紹介いたしました。