Category Archives: 出会うための行動

出会い探しの絶対条件!出会い系サイト登録後にまずすべきこととは?

出会い系サイト登録後には、まずいくつかすべきことがあります。そうしないと連絡先の交換ができなかったり、女性にメールしてもまったく返信をもらえなかったりします。

「出会い系初心者で、何をすればいいか分からない」
「お金を無駄にしたくない」

そのような方も多いことでしょう。そこで当記事では、出会い系サイトに登録したらまずは何をすべきか、ご紹介したいと思います。

出会い系サイトに登録したら何をする?

年齢認証を済ませましょう

出会い系サイト登録後に最優先ですべきことは、年齢認証です。

出会い系サイトは、昔はアダルトサイトのような簡易な年齢確認があるだけで18歳未満でも利用することができたのですが、今は規制が厳しくなって、18歳以上であることを何らかの形で証明しないと、サイトのすべての機能を使うことができないようになっています。

その「機能」とは何かというと、たとえば掲示板への投稿であったり、メールの送受信であったりと、サイトによってまちまちです。

が、連絡先の交換ができないというのは、わりとどこのサイトでも同じではないかと思います。18歳以上だと証明しないことには、ライン交換も何もないのです。

年齢認証の方法は、たとえば身分証明書を撮影してそのデータをメールで送付したり、クジレットカードでポイントを購入したりと、色々とあります。

サイトによっては、年齢認証のために、クレジットカード払いなら数十円単位でポイントを購入できるようになっていることもあります。それ専用のページがあるはずですので、そこに書いてあることをよく読んで、年齢認証を済ませましょう。

プロフィールを充実させる

年齢認証を済ませたら、次はプロフィール設定です。プロフィールは出会い系サイトにおけるあなたの顔、あなたのプロフィールを見て誰かが興味を持ち、メールしてくれるかもしれません。

できるだけ詳細に設定することで、女性が興味を持ってくれる可能性は高くなります。特に自己紹介文には力を入れてください。

どのようなことを書くかですが、全体的に当たり障りのない内容にしたほうが良いです。

たとえばサイトに登録した理由、職業、休日の過ごし方、どんな人を求めるかなど、書くべきことは色々と思い当たりますが、「セフレが欲しくて登録したとか」「巨乳の女性と知り合いたい」とか「ブサイクには興味がない」とか、そのようなことは書かないほうがよいでしょう。

一緒に楽しい時間を過ごせる人が見つかればいいなと思っています、とりあえず友達として仲良くなりたいです、といった感じにしておいたほうがいいです。

セックスのことを言うと女性はひいてしまいますし、身体的な好みは性癖と結びつくため気持ちが悪く、ブサイクうんぬんは単純に「性格悪い人だなあ」と思われてしまいます。どんな女性に対しても不快感を与えない内容を心掛けてください。

掲示板に投稿をしましょう

プロフィールを充実させましたら、友達募集などのピュア系の掲示板に、相手を募集する旨書き込んでください。掲示板経由で女性からメールが届くことはめったにありませんが、投稿しないよりはマシです。

なぜピュア系の掲示板が良いのかというと、今の出会い系サイトは、その人が過去にした掲示板投稿を確認できるようになっていることもあるからです。

「セックスできる人募集しまーす」などと書き込んでしまっては、プロフィールを無難に仕上げた意味がありません。セックスの相手を探すときには、女性の書き込みを閲覧して、その投稿主にメールをするという形を取りましょう。

自分でセックスの相手を求める書き込みをしてはいけません。

まとめ

以上、出会い系サイトに登録したらすべきことをご紹介いたしました。以上のことを済ませましたら、あとは掲示板やプロフィール検索経由で好みの女性を探し、メールする、の繰り返しです。

うまくいかないことも多いですが、諦めず、粘り強く相手を探していきましょう。

関連サイト情報【mコミュ退会しようぜ.net

不倫サイトで出会いを探す時の心構えとベストなアプローチの仕方とは

不倫サイトで女性にアプローチをするとき、どういう内容のメールをすればいいのか、わからないという方も多いのではないでしょうか。

失敗するとお金が無駄になってしまいますから、慎重を期すに越したことはありませんが、こういうのは考えれば考えるほどわからなくなってくるものです。

「出会いの確率を高めたい」
「なるべく出費を抑えたい」

そのような方のために、この記事では女性へのアプローチの仕方をご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

不倫サイトで出会いを探すときの心構えとは?

まず知っておいていただきたいのは、女性からの返信は来ることのほうが珍しいということです。それは何故かというと、女性は黙っていても、誰かにデートに誘われるからです。

何人もの男性からアプローチを受ければ、その中からイケメンの人、お金持ちの人を選ぶのは当然のことです。

彼女にアプローチした男性のなかで、1、2を争うくらいに魅力的でなければ、返信を貰えることはありません。それが普通ですので、返信が来ればラッキーといったくらいの心構えでいましょう。

高望みをしてはいけません

出会いの確率を高めるには、高望みをしないことです。どうせ会うなら綺麗な人がいい、献身的な人がいい、すぐにセックスさせてくれる人がいい、と考えてしまいますが、そういう女性はモテますから、競争率が高く、メールしても反応なしといったことがほとんどです。モテる女性のもとには、モテる男性からメールが届くのですから。

お金を多少無駄にしてもいいと考えるなら、モテそうな女性にアプローチしてもよいでしょう。しかしなるべく出費を抑えたいと思うなら、あまりモテなさそうな人を狙ったほうがいいですね。

女性へのベストなアプローチ方法は?

まずは相手のプロフィールを確認

その女性にメールする前に、まずはプロフィールを見てください。どういうことが好きで、あるいは嫌いで、どういった理由でサイトに登録したのか。しっかりと確認しましょう。

そのうえでメールの内容を考えます。

なぜメールしたかを明確に

メールのポイントは、なぜメールしたのかを明確にすることです。誰に送っても問題なさそうな内容だと、「コピペで色んな人にこのメール送りつけているんじゃないの?」と疑われてしまいます。

彼女のプロフィールにあったことを踏まえて、こういう理由でメールをしましたと必ず書いてください。その理由については、その女性の魅力的な部分や、自分との共通点にすると良いでしょう。魅力や共通点が見つからなければ、嘘をついても構いません。

たとえばその人が、夫がセックスに応じてくれないとプロフィールに書いていたなら、「僕もなんですよ。同じだと思って思わずメールしちゃいました」みたいに言えばいいのです。

関連サイトもご参照下さい→不倫サイト攻略法

いきなり連絡先交換やデートの話はしない

連絡先の交換を申し出たり、デートに誘ったりするのは、仲良くなってからのほうがいいです。すこし話してみて、いい感じに盛り上がったと思ったら、「フリーアドレスとかでも結構ですので、直接お話ししてみませんか?」と誘ってみてください。

「もし無理でしたら、このままでも大丈夫です!」と付け加えるのを忘れずに。人によっては数日はサイト内で話したいと考えていることもありますからね。

デートに関しては、直接メールなどで話すようになってからのほうがいいです。サイト内で話している段階で誘うと、焦っているような感じが出てしまいますから。

反応が悪いと思ったら諦める!

不倫サイトでは、女性はメール無料とされていることが多いですから、なんとなくメールを返信する人もいます。暇つぶしみたいな感覚です。

なんだか返事がそっけないなーとか、話に乗ってきてくれないなーと思ったら、その人はただなんとなく返信している可能性が高いです。会えないことのほうが多いので、別の女性に狙いを移したほうがよいでしょう。

以上、アプローチの仕方をご紹介いたしました。

テレセ=出会い探し?テレクラで電話エッチをするメリットとは?

テレクラを利用していると、しばしば、テレフォンセックス目当ての女性に出くわします。

あなたはおそらく出会い、セフレを求めているでしょうから、テレフォンセックスをしたいなどとは思わないでしょう。

しかしかのプレイには出会い目的の人にとってもメリットがあるのです。この記事ではテレフォンセックスをするメリットをご紹介いたします。

テレフォンセックスをするメリットとは?

テレフォンセックスをするメリットは、その後出会いにつなげやすいということです。

たとえば普通に会話して女性をデートに誘うのと、テレフォンセックスをしてから誘うのとでは、OKしてもらえる確率は後者のほうが圧倒的に高いのです。

もちろん、オナニー(電話エッチ)をしたあとでは、二人とも疲れているでしょうから、その日のうちに会うのは難しいかもしれません。しかし連絡先を交換しておく、そのうえでデートの約束を取りつけておくことはできますよね。

それではなぜ、テレセをすると連絡先交換やデートをOKしてもらいやすいのかというと、それは電話を通じてとはいえ、エッチなことをするからです。

自分の恥ずかしい部分を見せるからです。相手のことを信頼し、多少なりとも好意を抱いていなければ、そういった行為はできないでしょう。

つまりテレフォンセックスにこぎつけた時点で、相手はある程度はあなたのことを気に入っているということです。したがって、連絡先の交換やデートを申し入れたときに、承諾してくれる可能性が高いんですね。

ただし、忘れてはならないのは、テレフォンセックス目的でテレクラを利用している人は、出会いではなくテレフォンセックスを優先するということです。

仮に相手に気に入ってもらえたとしても、テレセという目的が果たされていないのに、彼女があなたと会うことを考えることは基本的にはないとお考えください。

テレフォンセックス目的の人の特徴

テレクラには、セフレという関係性それのみを求めている女性は少ないといえます。それは出会い系サイトでも同じことです。

男性ととりあえず会ってみて、もし良さそうだったらエッチなことをしてもいいかも、と考えている女性はいるかもしれませんが、そういう方も少ないですね。

今では、テレクラにはテレフォンセックスを求めている女性が圧倒的に多く、次いで援交目当ての人が多いです。

したがって、相手が援交目的であれば、基本的には彼女はテレフォンセックスを求めていると考えてよいでしょう。

テレクラの広告には水着のお姉さんの写真が使われていたりしますが、あれを見てエッチなことを想像しないほうがおかしいです。

つまりテレクラはエッチなことをする場所だと多くの人に認識されているのであり、だからこそ、そこに出入りする女性の大半がテレセ目当てだと言えるのです。

ですから、相手が援交目的でないようなら、基本方針として、テレフォンセックスを目指すのがよいでしょう。

その過程で、デートをするという話になれば会えばいいですし、テレセをするとなれば、まずそれに付き合ってあげたあと、連絡先を訊くなりデートに誘うなりすればいいのです。

テレクラにおいては、テレセをすることが、出会いを探すことでもあるんですね。

テレクラの有効な利用法まとめ→テレクラ利用法

頭が空っぽだと油断していたらえらい目に遭います

正直なところ、頭が本当の意味で空っぽな女性というのはなかなかいません。何らかの目的があって(多くの場合、男を油断させるという目的で)馬鹿なフリをしている女性はいますが、馬鹿なフリをしている女性というのは、もちろん単なるバカではありません。むしろ、意図的に自分のことをバカに見せられる女性というのは、頭の良い女性です。

私はかつて、女性のことを甘く見ていた時期がありました。出会い系サイトを利用している女性は特に、皆バカなヤリマンだと決めつけていたんです。確かに、馬鹿なヤリマンだっているかもしれません。けれども、そんな女性はごくごく一部です、それに、私がこれまで何人かの女性とお付き合いしてきた経験からいうと、馬鹿な女性と付き合うと、セックスのあれこれ以外で疲れることが多くて、意外と楽しくないんです。

こっちにはお付き合いするメリットがあんまり大きくないのに、馬鹿な女のわがままに付き合わされてうんざりすることも多いです。それで顔がよっぽどかわいかったり、あるいはおっぱいが大きかったりすれば、多少は馬鹿な女が相手でも許せるのですが、頭が悪いうえに対して美人ではないというタイプに当たってしまえば、もうそれこそ悲惨です。

私はかつて、そういう出会いを経験したことがあります。好みのタイプ出ない女性とは、できるだけ早く別れたいと思うものなのですが、残念ながらそういう女性に限って、別れたくてもすぐには別れられなかったりします。とりあえず一回セックスするだけして別れようとか、そういうことができないのです。

おそらく、不細工な女にとっては、出会い系サイトを利用してもなかなか出会いのチャンスが少ないので(このあたりの苦労は、不細工な男とそれほど変わらないと思いますね)たった一人でもゲットできたセフレをなかなか話したくはないものなのです。

頭が空っぽな女性だと決めつけていると痛い目に遭うというのは、不細工な女に引っかかってしまった場合だけが問題ではないのですよ。もっと悲惨なのは、馬鹿なフリをしている女性(美人)に引っかかってしまった場合ですね。さいわい、これは私自身の体験談ではありませんが、私の知人の中には、出会い系サイトを利用して馬鹿なフリをしている女性にひっかかり、貴重品をすべて盗まれたという人がいます。こういうタイプの詐欺は、けっこう多いんです。

詐欺に遭うのは、二人があってデートした後(それも、場合によっては何度もデートした後で、ひょっとしたらセックスまで済ませているかもしれない)ということもあって、初めて会ったときや、あるいはそれよりも前にメールのやり取りをしている段階で、相手の女性はひょっとしたらサクラかもしれないというふうに、相手の怪しさに気付くことができないので、ある意味では分かりやすいサクラのメールよりも詐欺に引っかかる可能性が高く、たちが悪いのです。

完全に男が油断するまで辛抱強く待ち、人によっては、結婚の話を持ち出されて完全に有頂天になっているところを狙われるということもあるそうです。

【ALLジャンルの出会いに対応しているおすすめのアプリをチョイス!】
出会いアプリ 無料

出会いが身近にあると、人生が楽しくなります

出会いのチャンスがない、じぶんなんか何をやってもどうせ無駄だというふうに諦めている人にこそ、出会いアプリの楽しさや便利さを知ってほしいと思います。諦める必要などないのです、性別や年齢を問わず、出会いを求めている人はたくさんいるのだということは、実際に出会いアプリを使ってみることでよくわかると思います。

出会いがうまくいかない原因というのは、人それぞれいろいろあると思うのですが、個人的には、最初からどうせうまくいかないだろうと決めつけてあきらめてしまうことと、少しでも早くよい出会いを実現したいというふうにあせってしまうことが良くないのではないかと思います。私自身、素敵な出会いがほしくて焦りすぎて、それで失敗していた時期があるので、ひょっとして私のほかにも、焦りすぎが原因で素敵な出会いのチャンスを逃している人がいるのではないかなというふうに思うのです。

独身の人なら(ある異は既婚者であっても!?)素敵な出会いのチャンスがほしいというふうに思うことは誰にだってあると思うのです。男女の出会いだけが人生のすべてだというわけではありませんが、やっぱり素敵な出会いのチャンスがあると、それだけで人生が楽しくなるのは事実です。たくさんの人が男女の出会いを求めているからこそ、それについて焦る気持ちというものも出てくると思うのです。

例えば、あなた自身が「素敵な出会いのチャンスがほしいな」と思っているときに、あなたのまわりで実際に素敵な出会いのチャンスをゲットした人がいればどう思うでしょうか?人によって考え方にはいろいろと差が出てくるでしょうが、それでもやっぱり、あの人が素敵な出会いをゲットしたんだから、じぶんだって早く素敵な出会いのチャンスをゲットしたいというふうに考えるのではないでしょうか。

そういう気持ちが焦りにつながってしまいます。そして、男女の出会いをあせってしまうと、たいていの場合はチャンスを逃すことになってしまうのです。別に、素敵な出会いのチャンスを早くゲットしなければならないというふうにルールが決まっているわけではありません。

また、男女の出会いを求めるといっても、恋人探しだけがすべてではないのです。出会いの求め方にも人それぞれ考え方の違いがあって、実際に出会いアプリを利用して見なければ、どういう出会いが自分にとってふさわしいのかということが分からないものです。とにかく、うまくいくかどうかということをあまり考えないで、いろいろな出会いを経験してみるのが一番いいだろうと思います。

だから、出会系アプリismというものを、恋人探しのためのアプリだというふうに考えすぎないで、もっと手軽に利用できるコミュニケーションツールだと考えればいいんですね。